グッズ

車中泊を快適に!折りたたみマットが大活躍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このゴールデンウィークはあまり出かけていませんが、それでもよく見かけたのは「キャンピングカー」です。夫婦で旅行するには理想的なアイテムではありますが、そう簡単には手が届きません。そこで、今ある車(エクストレイル)で車中泊をしていましたが、その時大活躍したのは「折りたたみマット」です。

折りたたみマットのココがイイ

まず、その名の通り「折りたためる」ことが最大のメリットです。我が家の車中泊では移動中もほぼ荷台に敷いたままですが、車中泊の帰りにお互いの実家に行く時などは畳んでおくと、見苦しくなくスッキリします。

また、去年は2回車中泊をしましたが、全行程終了まで車に積んだままにしていても、折りたたむと全く邪魔になりませんでした。

折りたたみマット+寝袋の寝心地は?

家で眠るときは、折りたたみマットの上に敷布団を敷いて眠るのが普通だと思いますが、車中泊に敷布団を持って行くのは積み下ろしのことを考えると、あまり現実的ではありません。そこで、我が家では折りたたみマットに寝袋を組み合わせています。

折りたたみマットと寝袋の組み合わせですが、敷布団と比べると床の堅さが気になりますが、2~3日の車中泊なら快適に眠ることができます。ただし、手足が伸ばせるか伸ばせないかでも、快適さは変わってくると思います。

その他の快眠グッズ

我が家ではマットと寝袋の他に枕とバスタオルを使っています。

はじめは衣類の入ったバッグを枕代わりにしましたが、荷物が少なくて済む分寝心地の面では高さが合わないので不合格。次に100円ショップで売っている車のヘッドレストに取り付ける小型のものを使ってみましたが、今度は横になって熟睡しようと思うと小さすぎ、どうにも寝心地が悪いのでこれも不合格。最終的に普段使っている枕をお互いに持ち込んで使っています。

バスタオルの使い道は、寝袋の襟元に被せています。寝袋自体の表地がナイロン製で首や顔に直接触れると冷たい上「カサカサ」うるさいので、バスタオルで音と冷たさを改善しています。

お金を出せば、いいものはあります

ホームセンターや自動車用品店・ネットショップをみると、お金さえ出せば自分の車種に合った車中泊用の寝具がたくさんあります。特にマットはポンプで空気を入れるタイプであれば、寝心地も良くて空気を抜けばコンパクトになって収納にも困りません。

けれど、我が家では流用できるものは流用し、そうでないものは状況に応じて徐々に買いそろえて行くという方針で、普段の生活も送っています。なので、車中泊も自分たちで工夫することも含めて、毎回楽しんでいます。

今月半ばには新しい車が届く予定なので、その車に折りたたみマットが合うかどうか、それによって更に工夫が必要になってくるかもしれませんが、それはそれで頭を悩ませながら楽しもうと思っています。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

あると嬉しい!コンビニ発ドライブのお伴ベスト5

⇩シェアしてもらえると、助かります⇩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください